適合リノベーションR1住宅
■適合リノベーションR1住宅って?
リノベーション住宅推進協議会が定める、「統一規格」に則ったリノベーション
(検査→工事→報告+保証住宅履歴情報の一連のフロー)が施された既存住宅のことです。
対象とする物件によってR1住宅~R5住宅に区分されており、
マンションの専有部につての統一基準を''R1住宅''としています。
品質確保と情報開示と保証に基づく安心
◎リノベーション住宅推進協議会について
リノベーションに関する、技術や品質などの標準化、普及浸透の事業などを行うことにより、
安全で快適、かつ多様化するニーズに対応したリノベーション及びリノベーション住宅の提供を図り、
既存住宅の流通活性化に寄与することを目的としています。
消費者が安心して既存住宅を選べる市場を作り、既存住宅の流通を活性化する
★弊社代表取締役も理事として協議会の活動に参加しています。

ウィンドウを閉じる

「適合リノベーションR1住宅」についてはこちら >>